« 5月のフローニンゲン | トップページ | 今年も白アスパラガス »

2010-05-16

オランダでジロ

「Giro d'Italiaが5月にアムステルダムで開催」というポスターを見たのだが、イタリアがアムステルダムと言われてもよく分からなかった。オランダには、acceptgiroという振込用紙を用いる送金手法があるので、最初はこれのことかと思ったり。。

正解は、自転車のグランドツアー(ヨーロッパの三大レース)の1つであるジロ・ディタリアのことで、今年はオランダでスタートした。

遅ればせながら、1週間前の初日のタイムトライアルの様子。

Giro1

ゴール前数百メートルの地点にある、臨時に設置された歩道橋からの写真。最前列には途切れることなく観客がいる。

Giro2

ゴール地点。さすがにここは人だらけでほとんど見えず。それにしても、寒かった。。そして、弱かったけど雨も降ったり止んだり。そんな中で自転車が1台ずつ、あっという間に過ぎ去っていく。

Giro3

沿道には、「公式グッズ」と称した商品を販売するワゴン車。そのグッズの1つが詰め合わせで€10。中身は、イベントカラーであるピンクのバッグ、Tシャツ、帽子、リストバンド、それからリーダージャージの色と形をしたマグネットが4つ、さらに自動車のナンバープレートに似せた金属のプレートが入っていて、超お買得(に思えた)。

おそらく公式グッズではあると思うのだが、2010年という記載すら全くなく、記念品としてはかなりチープな感じ。この日しか使わない(使えない)であろう物が多い中、お気に入りはこのプレート。

Giro4

人が多すぎてよく見えない上に、誰がいつ来るのかもまともに確認できないので、いまいち盛り上がらず。去年のツールドフランスの最終ステージを凱旋門の近くで見たときは、よい場所を確保できたし、シャンゼリゼ通りを周回していたので、結構楽しむことができたのだが。。ちなみに、三大レースは、Giro d'Italia、Tour de FranceとVuelta a España。期せずして2つめを観ることができた。

Giro5

I amsterdamと並ぶGiromaniaの幟。「ジロ」と見聞きするたびにドキッとしてしまった。

|

« 5月のフローニンゲン | トップページ | 今年も白アスパラガス »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080278/34716277

この記事へのトラックバック一覧です: オランダでジロ:

« 5月のフローニンゲン | トップページ | 今年も白アスパラガス »