« 読書週間 | トップページ | Broodtrommelという物 »

2010-03-18

フローニンゲンの学生はイケてるらしい。

最近インターネットでよく聴いているオランダのFMラジオのクラシック音楽のチャンネルClassic FM。何もインストールする必要がなく、WMPで聴けるのがよい。インターネットなので、雑音が入ることもない。曲紹介と音楽以外には、ごくたまにニュースが入るだけなのも良いところ。

http://www.classicfm.nl/

もちろんオランダの放送局なので、他の国からは聴取できないかもしれない。

日本でも、ラジオのインターネット配信サービスradiko(IPサイマルサービスと言うらしい)のテスト配信が始まったが、海外はサービス提供地域外ということで聴くことができない。

http://www.radiko.jp/

で、Classic FMから流れるニュースを聴いていると、フローニンゲンの学生がmooiste(nice, beatiful, handsomeなどの最上級)というようなことを言っていた。調査元らしいウェブサイトを見てみると確かにそうだった。

http://www.studenten.nl/nieuws/groningen_heeft_de_mooiste_studenten

フローニンゲンの(男子)学生が一番イケてる、という記事。このウェブサイトが実施したオンライン・アンケートの結果なのだが、「イケてる男子学生はどこに住んでいるか?」という質問で、アムステルダムのある北ホランド州(15%)、ライデン、ロッテルダム、デルフトなどがある南ホランド州(14%)を抑えて、フローニンゲン州が全体の24%と圧勝している。ちなみに、過去に女子学生を対象にした同じ調査でも、同様にフローニンゲン州が4分の1を超える票を得ている。

大学は1つしかないのに、不思議。フローニンゲンの学生の方が少し背が高い気がするが、アムステルダムと比べて特段かっこいい、かわいいと思ったことはない。でも、唯一フローニンゲン出身だったクラスメイトは確かにイケメンだし、Language exchangeをしている友達も元モデルでかっこいい。女子学生は、どこに行ってもオランダらしい女性ばかりなのであまり違いは感じない。

まあ、サンプル数がそれほど多くないので、単にフローニンゲンにいる学生が多く投票しただけではないかと推測。なぜなら、60万人弱しかいないGroningersがオランダ各地でそんなに名を馳せているとは思えないから。アムステルダムでもクラスメイトの1人しか会ったことなかったし。

そんなGroningenの最大の観光スポットであるGroninger museumに久しぶりに行った。初めて行ったときは、地下通路でつながっているのに気づかずに観られなかった常設展も今回はしっかり観ることができた。日本や中国の陶磁器が展示されているところを撮るとお化けが写っていた。

Groningermuseum2

心霊写真か。でも、楽しそう。

Groningermuseum1

こちらはタバコを吸いながら甕を眺めている。

この陶磁器の展示スペースには、こうしたお化けがたくさんいる。絵画でも彫刻でもなく、子供にすれば(大人も?)一番退屈かもしれないこの展示を少しでも楽しくするための配慮か。驚いて周辺の展示ケースにぶつかってしまう人がでないといいのだが。

|

« 読書週間 | トップページ | Broodtrommelという物 »

大学」カテゴリの記事

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080278/33838537

この記事へのトラックバック一覧です: フローニンゲンの学生はイケてるらしい。:

« 読書週間 | トップページ | Broodtrommelという物 »