« アムステルダムでの再会 | トップページ | リンブルフに行って来ました。 »

2010-01-24

ロッテルダムへの道

残り半年のオランダ生活の大きな目標の1つはフルマラソン完走foot

オランダに来た当初からそう思っていたので、この2年間を通しての目標ではある。一昨年の秋にアムステルダムのハーフマラソンに出たときは、初めての大会ということで定期的に走っていたのだが、それ以後はあまり計画的なトレーニングをしていない。

オランダで最も大きな大会の1つであるロッテルダム・マラソンに登録した。4月の大会に向けて、"Road to Rotterdam"(ロッテルダムへの道)というトレーニング・ランのイベントが企画されているので、それにも申し込むことにした。

http://www.trainingslopen.nl/ (Road to Rotterdam - trainingslopen)

イベントは、2,3週間おきに計4回開催され、20-25-30-35kmと毎回5kmずつ距離を伸ばしてフルマラソンに向けた調整を行う。オランダ各地(8ヶ所くらい)で開催されていて、地元のアスリートクラブがイベントを運営している。もちろん、ここフローニンゲンでも開催されると知ったので参加することにしたのだが。

集合場所はクラブハウスで、鉄道駅の反対側にある公園の中。前日に下見を兼ねて自宅から往復のジョグ。これで無理しても意味がないので、軽めに走る。クラブハウスはすぐ見つかったが、公園の中を回っていると迷ってしまった。コースを決めないで、迷いながら走っていると脳だけでなく、身体全体も疲れてしまう。早く定番のコースを作りたい。

翌日、初回のトレーニング・ラン。時間ぎりぎりに着くと、既にスタートしている人たちがいる。集合時間ではなく、出発時間だったようだ。。慌ててクラブハウスで着替えると、ちょうど公園内を回って来たグループを見つけたので、合流。

Atletiek
アスリートクラブのトラック。完全に雪に埋もれている。公園内の道路からクラブハウスまでは全く除雪がされていないのでカチカチ。走るのはもちろん、歩くのも自転車もすごく怖い。

みんなばらばらに走ると安全確保や運営が大変なので、タイムごとにいくつかのグループに分かれて、固まって走ることになっている。私が見つけたのは一番後ろのグループで、トレーナーのベストには6:45と書いてある。つまり、1kmを6分45秒で走るペース。フルマラソンだと4時間半から5時間で、かなりゆっくり。

勝手も分からないし、無理しても仕方ないので、このペースでのんびり走ることにする。みんなおしゃべりしながら楽しく走っている。幸い、これなら息が切れることもない。5kmごとに小休憩で、暖かいお茶・スープ・スポーツドリンク、バナナ、パンケーキontbijtkoekが用意されている。

グループは20~30人くらいで、前後にトレーナー、最後方に自転車。ほぼ全員がオランダ人なので、最初はオランダ語で会話してみるが、複雑になってくると英語に変えてもらう。でも、1人だけ外国人がいて、英語で話していると日系企業で働いているとのこと。後日工場見学させてもらうことにした。

この寒い時期は1人で走るのはやる気がでないし、給水もできない、距離が分からないなど、色々サボる理由があるのだが、こうしたイベントに参加すれば「楽しいジョグ」ができる。もちろん、ハーフマラソンなどのレースに出て調整することも可能。

次のトレーニング・ランはもう少し早めのグループに参加しようと思う。

|

« アムステルダムでの再会 | トップページ | リンブルフに行って来ました。 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080278/33114095

この記事へのトラックバック一覧です: ロッテルダムへの道:

« アムステルダムでの再会 | トップページ | リンブルフに行って来ました。 »