« ユトレヒトに行ってきました。 | トップページ | オランダに戻りました。 »

2009-06-27

世界最大級の花、ライデンで開花中

パリも残すところ2週間だが、オランダで気になるニュースが。

私のオランダのニュース源は、日本語と英語。オランダ語の記事を読んでもまともに理解できないので。

まずは、ポートフォリオ。オランダのニュースが1日1つ程度簡単に紹介されている、貴重な日本語の情報源。ベルギーのニュースが載るもある。たまにアクセスして眺める程度。
http://www.portfolio.nl/

もう1つは、DutchNewsというオンライン新聞。このサイトのいいところは、毎日夕方に5本程度トピックをメールで配信してくれること。1行の見出しだけなので、気になる記事はリンクからサイトの記事本文に飛ぶことができる。
http://www.dutchnews.nl/

毎日オランダの最新情報を把握する必要は全くないのだが、面白いトピックが記事になっていることが多い。

そのDutchNewsに、先週末「Titum arum set to bloom in Leiden」(記事はこちら)という記事が出ていた。それによると、Titan arum (Amorphophallus titanum) が先週の日曜日に開花するという。この花は、日本語では「スマトオオコンニャク」と言われ、7,8年(情報によって5~15年くらい幅がある)生育した後、1~2日だけ開花する。

咲いている場所は、ライデン大学の植物園Hortus Botanics。ここには、シーボルトが持ち帰った日本の植物を植えた日本庭園もある。開花情報は、webcamで見ることができるのだが、今週何度か見ても咲いている様子はなかった。

・・・しかし、金曜日、ついに開花tulip

Amorphophallus_titanum

webcamで見ると、花(正確には花序)はもっと開いている。高さは180cmなので、オランダ人の男性と同じくらい。花が咲いたときに強い腐臭が出るらしい。隣の花も結構大きくなっているので、近いうちに咲くのだろうか。

ウェブカムは、こちらから見ることができる。
http://www.video.leidenuniv.nl/fsw/hortus.htm

植物園のトップページからも、"Kijk op de webcam"をクリックするとメディアプレイヤーが起動する。
http://hortus.leidenuniv.nl/index.php

|

« ユトレヒトに行ってきました。 | トップページ | オランダに戻りました。 »

日常生活」カテゴリの記事

雑学」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
スマトラオオコンニャク見に行きましたよ。
でも、咲いてたの5月じゃなかったかな?と思って調べたら、
昨年の8月でした。
その時に、自転車を飛ばして見に行きました。
(時の経つのは恐ろしく速いですね)

2年も続けてライデンで花が咲くなんて、
すごいことですね。

投稿: たがもっち | 2009-07-07 21:46

お久しぶりです。見に行かれたんですね。
今ウェブサイトでは、咲いてから枯れるまでを早送り(30秒)で見ることができます。

投稿: jiro | 2009-07-17 15:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080278/30302894

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最大級の花、ライデンで開花中:

« ユトレヒトに行ってきました。 | トップページ | オランダに戻りました。 »