« 白アスパラガス | トップページ | 世界最大級の花、ライデンで開花中 »

2009-06-22

ユトレヒトに行ってきました。

修論はいよいよ大詰め。今週は、大学でプレゼンテーションがあったので、久しぶりにオランダに戻る。

帰ったついでに、知人の紹介で環境・社会配慮型のまちづくりのプロジェクトを見学。この話はまた書くとして、翌日は昼から指導教官と面談をして、その後にプレゼン。論文を書くのに必死であまり準備する時間がなかったので、発表は時間どおりにおさまらずいまいちだった。

その日の夕方、久しぶりにいつものところで髪を切ってもらった後、友人を訪ねてクラスメイトとユトレヒトへ。と言っても、着いたときには既に20時過ぎ。町のランドマークであるドム塔はオランダで一番高いらしい。

Utrecht_domtoren

その後は、運河沿いにあるタイレストランで食事。アムステルダムの大きな運河は近くまで寄れないのだが、ここでは運河沿いの通りから1階下がったところにカフェ・レストランが並んでいて、店の外なら運河を目の前にして食事を取ることができる。

Utrecht_thais

あいにく、肌寒かったので、料理が出てくる前に店内に移動したのだが。その後は、友人にどうしても行きたいところがあると言って、連れて行ってもらう。

そこは一見ただの歩行者信号。

Utrecht_signal1

近づいてみると、信号機の中の人がミッフィーになっている。

Utrecht_signal2 Utrecht_signal3

ここユトレヒトは、ミッフィーの作者ディック・ブルーナ氏が暮らしている町。Miffyとは英語で、オランダ語ではNijnjeナインチェと言う。喜んで写真を撮っている私を見ていた友人は、そんな私を笑いながら写真に収めていたcoldsweats01

ミッフィーの小さな広場という意味のNijntje Pleintje(ナインチェ・プレーンチェ)には、シンプルな銅像がある。

Utrecht_nijntje1 Utrecht_nijntje2

絵本のキャラクターだからなのか、2次元。。横から見ると板になっています。

あっという間にパリに戻ってきて、残すところあと2週間!

|

« 白アスパラガス | トップページ | 世界最大級の花、ライデンで開花中 »

大学」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。私も今日、ユトレヒトに行って、ミッフィー信号と銅像(?)を見てきました。あんな雑踏にミッフィー信号があるとは意外でした。写真を撮っていたのは、もちろん私だけでした・・・。修論、がんばってくださいね。
インタビューが終わった途端、気が抜けてひたすら眠いです。油断せず、火曜日に帰国するまで気合いを維持したいと思います。

投稿: あぽ | 2009-06-26 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080278/30221445

この記事へのトラックバック一覧です: ユトレヒトに行ってきました。:

« 白アスパラガス | トップページ | 世界最大級の花、ライデンで開花中 »