« サマータイム、はじまる。 | トップページ | ヴェリブでパリの車は減るのか? »

2009-04-09

ラストスパートinアムステルダム

今週からパリでの生活を再開しているのだが、遅ればせながら慌しい先週について。

月曜日にパリから戻り、木曜日の試験に備えてひたすら勉強。日本人の得意な持込み不可の試験なので、とにかくスライドを覚えて、リーダーも重要なところを頭に叩き込む。

試験は、一問目が「principle(原則)の定義を書け」という問題。それだけしか書いていないが、おそらく「国際法における」という文脈。確かにprincipleについては講義の中でかなり時間を割いたのだが、定義なんてスライドに無かったような。。その後は多少知識を問う問題があったものの、ほとんどが自分の考えを書かせる記述式。試験開始当初は本当に終わるのかという分量だったが、これまでと同様に見直す時間もなく、ぎりぎりまで書き続けて終了pencil

おそらく落ちることはないだろうという前提で、ようやく研究プロジェクト以外のすべての試験と課題が終わったshine 次の日の昼は、クラスメイトがバイトしているインドネシア料理のレストランに招待してもらった。やはりアジア料理は何を食べてもおいしいrestaurant

Indonesian_restaurant

夜は、最初で最後のクラス会。会場はオランダ人クラスメイトの寮のキッチン。典型的なオランダ人大学生の寮とのことで、1月まで住んでいたゲストハウスと比べると多少はきれいだったが、キッチン・シャワー・バスは十数名で共用とのことで、大して変わらなかった。

Classparty1 Classparty2 

参加者は、クラスメイトの友人や、どうしても来たいという先生(1名)も含めて総勢40~50名。最初はスーパーファミコンgame のマリオカート(懐かしい。。)大会だったのだが、どんどん人が増えてくるとそれどころではなく、音楽を大音量で流してクラブ状態。オアシスとかが流れるとみんなで大合唱になるkaraoke これで会うのは最後というクラスメイトも多いと思うのだが、感動に浸る余裕もないくらい、とにかくすごかった。途中で力尽きてソファーで寝て、結局明け方にタクシーで他のクラスメイトと帰宅。

Classparty3 Classparty4 

土曜日は、中国人の友達が中華料理を振舞ってくれた。ただし、彼のキッチンが狭いので我が家を会場にすることに。アジアの留学生友達、彼のクラスメイト、そしてルームメイトのマーくんの総勢10名。やはり中華もおいしい。韓国人のクラスメイトが持ってきたタコのキムチもおいしかった。

Chinese_party

終了後は、キッチンや共有スペースを掃除して、荷造りと部屋片付けもいよいよラストスパート。少しだけ寝て、早朝のタリスでパリへbullettrain この日はロッテルダムとパリで大規模なマラソン大会があったが、パリのRERやメトロには特に影響なく、無事ブーローニュに到着。今回は荷物も重くて疲れたので、ぐっすり寝て翌日からの仕事に備える。

|

« サマータイム、はじまる。 | トップページ | ヴェリブでパリの車は減るのか? »

大学」カテゴリの記事

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080278/29049040

この記事へのトラックバック一覧です: ラストスパートinアムステルダム:

« サマータイム、はじまる。 | トップページ | ヴェリブでパリの車は減るのか? »