« アムステルダムのすごい公共施設 | トップページ | レンブラントの家(ライデン・アムステルダム) »

2009-03-04

すごい図書館(続き)

前回に引き続き、すごい図書館の紹介。地階(日本式の1階)から下に見えるのは子供用のスペース。

Oba08

円柱に窓のような正方形の枠がたくさんあるが、これが本棚になっていて、絵本が並べられている。中央の円柱は中心がらせん階段になっている2階建て。当然四角い方が空間を有効に使える(本をたくさん並べられる)のだが、この大胆なスペースの取り方がとても斬新。

子供が騒ぎまわっているような印象はないが、ここは全く静かというわけでもない。地階にピアノがあり、自由に使えるので、子供が叩いている音から近くの芸術学校に通う学生の演奏まで色んなピアノの音が聞こえてくる。建物は吹き抜けになっていて、上のフロアからでも聞こえる。どうしても集中したい人はヘッドホンをするのだろう。

大胆なのは子供用だけではない。学習用・読書用のスペースにも変わった机もたくさんある。

Oba09

正に「個室」の勉強机。試しに入ってみたが、無機質な船の中で勉強している気分。

Oba10

こちらは、読書用の椅子。机のない会議室のよう。大胆すぎて誰も座っていない。。

Oba11

これが一番人気で、机と椅子が一体になっている不思議な机(というか椅子)。数字の9のような形をしていて、左側から椅子に掛ける。デザインもいいが、きっと勉強しやすいのだろう。

こんな感じで、至るところに様々なデザインが並んでいる。もちろん、長机に椅子という普通の勉強用スペースも十分に確保されている。日本の図書館だと、勉強用のスペースは隔離されていて、場所の取り合いになっていた気がするが、ここでは本が並んでいるフロアのどこにでも机がある。

そして、登録すればワイヤレスインターネットも無料で、勉強机には電源も完備されているので、パソコンの作業も全く問題ない。さらに、インターネットに接続できるパソコンも十分すぎるほど各フロアに並んでいて、こちらは登録も無しで自由に使える。そのため、子供から大人まで、オンラインゲームにはまっている人たちがたくさんいるのがちょっと・・・gawk

続いて、音楽スペース。

Oba12

ここにも地階の子供の絵本棚と同様に、円柱の棚にCDが詰まっている。

Oba13

このフロアのパソコンはiMac。ヘッドホンを使って音楽を試聴できる。映画のDVDもあるんじゃないかと思う。

Oba14

地階の雑誌・新聞コーナー。奥には世界中の新聞が並んでいたが、日本の新聞はなかった気がする。その奥にはカフェがあるので、コーヒーや軽食を取りながら雑誌を眺めるということも可能。

Oba15

あらゆる場所が洗練された雰囲気で、一日中居ても飽きない図書館。

コメントを頂いたので、最後にもう1枚追加。歩道を渡った目の前にある船の形の建物のが科学センターNEMO。年末旅行の記事で紹介したベルンのパウル・クレー・センターと同じくレンゾ・ピアノの設計とのこと。

Oba16

実はここの入口まで行ったのだが、Museumkaartが使えないし、入っていくのは高校生以下ばかりだったので図書館で勉強することにした。ちなみに、手前の小さな船も私営の博物館。

最後に図書館情報を。

Openbare Bibliotheek Amsterdam(アムステルダム公共図書館)→ http://www.oba.nl/

この中央図書館は、アムステルダム中央駅Centraal Stationを出た目の前の通りをそのまま左に歩いて10分くらい。開館時間は、毎日10時~22時。

ちなみに、本やCD・DVDを借りるためには、会員になる必要がある。これが意外と高く、22歳~64歳は24ユーロ。会員になれば本は無料で借りれるが、CD・DVDは1ユーロ。そして、まだ行ったことがないが、トイレも有料だとか(子供用は無料らしい)。図書館が(トイレも)有料というのは日本人からすると不思議な感覚。

観光に疲れたら、ちょっと寄って休憩してみてはどうでしょうか。それから、インターネットは日本語の読み書きができないのでご注意を。

|

« アムステルダムのすごい公共施設 | トップページ | レンブラントの家(ライデン・アムステルダム) »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080278/28446991

この記事へのトラックバック一覧です: すごい図書館(続き):

« アムステルダムのすごい公共施設 | トップページ | レンブラントの家(ライデン・アムステルダム) »