« ドイツに行ってきました。(フライブルク・コンスタンツ) | トップページ | ようやく美術館めぐり開始。 »

2009-01-13

ボート場がスケートリンクに!

日曜日は、アムステルダムの北、Alkmaarの近くにあるEgmondで開催されたマラソン大会へ。ハーフマラソンは定員に達していたので、クォーター(10.5km)に参加。この大会の特徴は、1月の寒い中、海岸(砂浜)を走ること。

走れば身体は温まるが、着替えてからスタートを待つ間がとにかく寒い。。街中を少し走ってから砂浜へ。砂に足を取られるが、それよりも風が強すぎて全然前に進めないrun 長身のオランダ人に隠れれば何とかなるかと思ったのだが、どこに隠れてもあまり変わらない。そして、砂浜の出口は崖。走るというより、山登りであるfuji

そんなわけで、タイムは決して良くなかったが無事完走。終わって着替えに戻ってくると、入れ替わりでハーフに参加する選手たちが続々とウォーミングアップをしていた。

Egmond

帰りはHaarlemで途中下車して、少し散歩。日曜日なので閑散としていたが、昼食に入ったカフェは地元の人であふれていた。スイスなどの旅行でたくさん教会や景色を見てきたが、やはり見慣れたオランダが落ち着く気がする。

Haarlem1 Haarlem2

膝の痛みや筋肉痛は少しあったが、そろそろ危ないと聞いていたので、翌朝は近くの公園にあるボート場へ。何が危ないのかというと、氷が融けるかもしれないのだと言う。近年まれに見る寒さで運河や湖が凍っていて、そこらじゅうでアイススケートやアイスホッケーを楽しむ子供たちをたくさん見ることができる。このボート場は長さ2kmの巨大なスケートリンク(もちろん無料)である。

Bosbaan1

先週、夕方にランニングで通ったときはそれなりに人がいたが、この日は出勤後なので人はまばら。先週は、日中も氷点下、夜に至ってはマイナス10度近くになる日もあったのだが、今週は(プラス)5度くらいと比較的暖かい日が続く。スポーツの冬で書いた11市、約200kmにわたる運河をスケートで滑る国民的行事Elfstedentochtが12年ぶりに開催されるのか、オランダ人の関心が集まっている。

Bosbaan2

|

« ドイツに行ってきました。(フライブルク・コンスタンツ) | トップページ | ようやく美術館めぐり開始。 »

ランニング」カテゴリの記事

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080278/27115523

この記事へのトラックバック一覧です: ボート場がスケートリンクに!:

» 諏訪湖の夜景 [信州に移住した人生-長野県感動ガイド-]
甲府からの帰り道によった諏訪湖SAで撮影した諏訪湖の夜景です。三脚なしで撮影した割にはきちんと写りました。下にフェンスが入ってしまったのが残念ですが・・・画像右側の光が密集しているあたりが、上諏訪の温泉街です。知っている方も多いとは思いますが、この諏訪湖サービスエリアは温泉があり入浴できます。さすが温泉の街、諏訪ですね〜 このあと岡谷で下りて、この反対側�... [続きを読む]

受信: 2009-01-14 01:46

« ドイツに行ってきました。(フライブルク・コンスタンツ) | トップページ | ようやく美術館めぐり開始。 »