« 豚コレクション(その8:最終回) | トップページ | Master Programme is going to start! »

2008-08-28

Bicycle life in Amsterdam

ようやく豚の写真を卒業したので、ブログのタイトルとデザインを変えてみました。写真も自転車にしました。またそのうち気分転換に変えるかもしれません。

さて、先週ようやく自転車を購入しました。MuseumpleinからAlbert Cuypstraat(268軒もの出店が並ぶことで有名なマーケット通り)に向かう途中にある自転車やさんでゲットしたものです。

Mybike 写真で見るとそこそこですが、値段は75ユーロ(約1万2千円)です。もちろん、中古です。日本の感覚だと高い(日本だと新品が買える)ですが、これでもお買得品を選んだつもりです。インターネットオークションならもっと安いものが買えるらしいですが、おそらくオランダ語なのでちょっと難しいですね。

実際はかなりぼろいです。どのくらいぼろいかと言うと、前後で車輪が違います。後ろの荷台は完全にさびています。後ろの反射板が外れて無くなっています。

客観的な評価では、昨日初めて会った中国生まれのオーストラリア人の子(Bathのクラスメートの友達で観光に来ていた)に、5ユーロと見積もられました。。さすがに冗談だろうと思い、改めて聞いても彼女の査定は15ユーロでしたdown これでも、クラスメートには安くて驚かれたんですけどsweat02

最初はギア付きのもう少しまともな自転車にしようと思ったのですが、せっかくオランダに来たので、ハンドブレーキが無く、ペダルを逆に回すとブレーキがかかるタイプのこの自転車にしました。

1週間近く乗っていますが、早速トラブル満載です。
◆サドルが高すぎで信号待ちが辛い
◆泥よけがタイヤに接触してうるさい
◆チェーンが突然外れる

3つめが一番深刻です。なにしろ、ハンドブレーキが無いので、チェーンが外れるとブレーキがかかりませんpig したがって、大変なことになります。スピードを出している場合は人や自転車をかわしながらスピードを落として、飛び降りて止めます。必死です。5回くらい外れました。。

ということで、買った自転車やさんにすべて直してもらいました。私が買う以前からブレーキのかけすぎでチェーンが緩んでいたようです。泥よけも、おっさんが力ずくで曲げたら大体直りました。おかげでだいぶ快適になりました。

この国の自転車事情は驚きです。続きはまた今度。

|

« 豚コレクション(その8:最終回) | トップページ | Master Programme is going to start! »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

haha~~~I can understand the main idea of almost every paragraph, if I read your diary very carefully!

投稿: Caroline | 2008-08-29 00:15

Hope you have a good study life in Amsterdam! And I believe you will be the best student in your class!goodbleah

投稿: Caroline | 2008-08-29 00:17

> Calorine
Thanks. I wrote an English issue on our master programme, by living up to your expectation!

投稿: jiro | 2008-08-30 13:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080278/23303868

この記事へのトラックバック一覧です: Bicycle life in Amsterdam:

« 豚コレクション(その8:最終回) | トップページ | Master Programme is going to start! »